電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [資材置き場/盗難]工具などの窃盗多発の背景に〝悪質古物商”(大阪府)

[資材置き場/盗難]工具などの窃盗多発の背景に〝悪質古物商”(大阪府)

2016/01/25
資材置き場や工場などから工具や勤続部品などが盗まれる事件が多発しています。特に大阪府内では、2015年1月から10月にかけて発生した資材置き場や工場、事務所、車上狙いなどの窃盗事件のうち、ドリルなどの工具を盗む事件が16.8%を占め、全国最多です。背景には、盗品だと知りながら工具を買い取る悪質な古物商が大阪に多いことがあるとみられ、他府県で盗んだ工具を大阪に持ち込む事例もあるそうです。

大阪府警によると、2015年1~10月に府内で発生した工場や出店荒らしなど7種類の窃盗事件は2万2396件で、このうち、ドリルや金属切断用のハンドソーなど工具が盗まれた事件は3763件で16.8%を占めました。2014年も16.6%で、捜査関係者によると、関東や中部と比べても10ポイント近く高くなっています。

さらに府警が注視しているのが、全国の警察から盗品の売却先として府内の古物商を照会されるケースが多いことです。府警は、盗品であっても買い取る古物商が「大阪に多い」という噂が全国的に広まっている可能性もあるとみています。調べてみると、他府県で盗んだ工具を大阪に持ち込む事例も確認されました。

古物商が多いということは、盗んだものを換金しやすいという泥棒にとってのメリットがあります。それがさらに工具などを狙う泥棒が増えているという悪循環を生み出すのです。悪質な古物商の中には、盗品を持ち込んできた泥棒に「店内では『盗んだ』という言葉は使うな」「1日に何度も店にくるな」などと“アドバイス”する不届き者もいるようです。

大阪府警は2015年9月末に、盗品等有償譲受け容疑などで大阪市生野区のリサイクルショップの男2人を逮捕しました。11月にも、盗品の工具を買い取った容疑などで、大阪市西成区の古物商経営者の男(50)を逮捕し、店内から盗品とみられる工具など数百点を押収しました。

悪質業者の摘発は警察に任せるとして、その業者に持ち込むものを狙う泥棒対策は、個々にやるしかありません。防犯カメラやセンサーアラームなどでの自衛が必要です。

 

元記事

産経ニュース

「盗品」買い取り、大阪に集中…〝悪質古物商〟横行か、工具被害多発3763件 府警が摘発強化へ - http://www.sankei.com/west/news/160104/wst1601040043-n1.html

2016.1.4 13:30

大阪府内で平成27年1~10月に発生した事務所・出店荒らしや車上狙いなどの窃盗事件のうち、ドリルなどの工具を対象とした事件が16・8%を占め、全国最多とみられることが4日、大阪府警への取材で分かった。盗品と知りつつ工具を買い取る悪質な古物商が大阪に多いことが背景にあるとみられ、他府県で盗んだ工具を大阪に持ち込む事例も確認された。府警は古物商の摘発を強化し、悪質業者を一掃したい考えだ。

「店内で『盗んだ』という言葉は使うな」「1日に何度も店に来るな」

27年春、大阪市生野区のリサイクルショップ。車上狙いで手に入れた電動工具を同店に持ち込んだ元少年(20)に対し、従業員の男(40)はこう注意したという。府警は8月、窃盗容疑で元少年を逮捕。取り調べの中で盗品の売却先として同店が浮上した。

ただ、店側を立件するためのハードルは極めて高い。盗品との認識が店側にあったことを捜査で裏付ける必要があるからだ。事情を聴いたところで、「知らない」と言い逃れるケースが大半という。

府警は、元少年との会話の中で店側が盗品と認識していたことや、古物商に義務付けられている買い取り証明書を作成していなかったことなどの証拠を収集。9月末に盗品等有償譲受け容疑などで男ら2人を逮捕した。男らは「工具は買い取ったが、盗品と知らなかった」と容疑を否認したが、大阪地検は10月、男らを同罪などで起訴した。

府警は11月にも、盗品の工具を買い取った容疑などで、大阪市西成区の古物商経営者の男(50)を逮捕。店内から盗品とみられる工具など数百点を押収し、経緯を調べている。



府警が悪質古物商の摘発を強化する背景には、大阪特有の「理由」がある。

府警によると、27年1~10月に府内で発生した事務所荒らしなど7種類の窃盗事件(2万2396件)のうち、ドリルや金属切断用のバンドソーなど工具が盗まれた事件は3763件で16・8%を占めた。26年も16・6%で、捜査関係者によると、関東や中部と比べても10ポイント近く高いという。

さらに府警が注視するのが、全国の警察から盗品の売却先として府内の古物商を照会されるケースが多数あるという点だ。盗品でも買い取る古物商が「大阪に多い」という噂が全国的に広まっている可能性もあり、府警幹部は「店側の取り締まりも強めることで犯行の抑止につなげたい」と話している。

 

 

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

画質から選ぶ

  • 52万画素
  • 100万画素
  • 200万画素
  • 300万画素

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索