電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [一般邸宅/殺人]22年前の殺人・放火事件の情報呼びかけ(東京都)

[一般邸宅/殺人]22年前の殺人・放火事件の情報呼びかけ(東京都)

一般邸宅
2018/09/21
22年もの月日が経つと忘れ去られてしまう事件も多いのかもしれません。
そして、風化させない意味もあるのでしょうが、今回は警視庁によって1996年9月に発生した殺人・放火事件について、情報提供の呼びかけが行われました。
この1996年9月の事件とは、当時上智大学4年生の女性が、アメリカへの留学を目前にした1996年9月9日午後4時半ごろ、自宅の2階から首を刺されて死亡した状態で見つかったというものです。
さらに、犯人は女子大生を殺害しただけでなく、放火して現場を去ったものと思われ、女子大生の遺体は焼け跡の布団に寝かされた状態で見つかっています。
当時、自宅には殺害された女子大生一人が在宅していたようで、家族が放火によって怪我を負うなどということはなかったようです。

この事件の犯人がいまだに捕まっていないことから、警視庁では現場周辺の3D映像を作成し公開したようですが、当時は防犯カメラの普及も進んでいなかったということもあり、3D映像を作り公開することで、新たな情報が寄せられることに期待しているものと思われます。
3D映像には、事件現場となった住宅や隣近所の建物の様子とともに、当時目撃されていた不審な男も描かれています。
この男は、事件当日の午後3時55分ごろ、女子大生宅の玄関前に佇んでいるところを目撃され、服装や160センチくらいの背の高さといった情報が寄せられていたものの、未解決のまま22年が過ぎてしまったわけです。
さらに、現場からは血痕が見つかっていて、A型の男のDNAが検出されているということで、警視庁では有力な手掛かりとして再度情報が公開されています。

元記事

上智大生殺害22年 「現場とコートの男」3D映像公開

https://www.asahi.com/articles/ASL9603VHL95UTIL061.html?iref=pc_ss_date

朝日新聞デジタル 2018/9/6 14:58

1996年9月、東京都葛飾区柴又3丁目の上智大4年生の小林順子さん(当時21)が自宅で殺害され、放火された事件で、警視庁は事件当時の現場付近の住宅街を立体的に再現した映像をつくった。6日、ホームページで公開し、情報提供を呼びかけている。
22年前の9月9日午後4時半ごろ、小林さんの遺体が2階の両親の寝室の焼け跡から、布団に寝かされた状態で見つかった。首を刺され、両手足は縛られていた。小林さんは2日後に米国留学を控え、当時1人で自宅にいた。
警視庁が制作した再現映像は1分半で、当時の写真や地図をもとにした。同日午後3時55分ごろに小林さん宅の玄関先で目撃された、黄土色のコートを着た不審な男も再現。身長約160センチで、これまでの捜査で唯一、足取りがわかっていない。
現場に残された血痕からA型の男のDNA型が検出されており、警視庁は犯人のものとみている。犯人は小林さんを殺害した際に、けがをした可能性があるという。捜査1課幹部は「コートの男が事件に関係しているか、情報を持っていると考えている。映像を見て当時の状況を思い出してほしい」と話している。

一般邸宅のカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 代理店募集
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索