電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [オフィス/窃盗]成田空港の職員ロッカーから現金を盗む(千葉県)

[オフィス/窃盗]成田空港の職員ロッカーから現金を盗む(千葉県)

事務所・オフィス
2018/06/25
1年間の空港利用旅客数が4,000万人を超える成田空港ですが、海外からの来日者を含めて、空港では誰もが事件や事故などの被害者になる可能性もあり、日本国内でも最も厳重なセキュリティが設けられている施設の一つと言えるでしょう。
その空港で発生した事件で、東京入国管理局成田空港の職員である20歳の男性が逮捕されました。
逮捕容疑は窃盗ということですが、この男性職員は、2018年6月19日に成田空港内にある空港職員の男子更衣室で、同僚職員のロッカーの中にあった財布から現金を盗んだということです。

現金が盗まれた後、東京入国管理局では警察に盗難被害を出し、警察による捜査が行われ、この男性職員の犯行ということが特定されました。
その際、容疑者特定の決め手となったのが防犯カメラということですが、おそらくたとえ空港職員だけが利用する場所であっても、防犯カメラを設置するなどの防犯対策が厳重に行われているということでしょう。
海外では、空港での職員によるトラブルが話題になることもありますが、日本でも空港職員が犯罪に巻き込まれたり、職員自身が犯罪に関わることもないとは言えません。
特に、国土交通省はテロ対策の一環として、空港職員が空港の制限区域に入る際の許可証の発行を厳しくするなどの対策も取っているようです。

今回は、そういった重大な事件ではありませんが、職員のロッカーからの窃盗という事件まで見逃さないという点で、細部にわたって防犯カメラが見ているということになるのかもしれません。

元記事
成田空港の入管職員逮捕、同僚から現金盗んだ疑い
http://www.sankei.com/affairs/news/180621/afr1806210005-n1.html
産経ニュース 2018/6/21 09:25

千葉県警成田国際空港署は21日までに、同僚の財布から現金を盗んだとして、窃盗容疑で、東京入国管理局成田空港支局職員の島彪流容疑者(20)=東京都葛飾区柴又=を逮捕した。
逮捕容疑は19日午前11時半ごろから20日午前0時50分ごろまでの間、成田空港内にある職員用の男子更衣室で、無施錠のロッカーにあった同僚職員2人の財布からそれぞれ現金2千円と千円を盗んだ疑い。「自分の小遣いとして使うため盗んだ」と容疑を認めている。
入管側から20日に盗難被害の通報を受けた署が、防犯カメラの映像などから島容疑者を特定した。

事務所・オフィスのカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 代理店募集
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索