電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [オフィス/着服]勤続30年以上のベテランJA職員が現金着服(千葉県)

[オフィス/着服]勤続30年以上のベテランJA職員が現金着服(千葉県)

事務所・オフィス
2018/06/25
千葉県松戸市のJA松戸南支店で、約1年間にわたり支店内の金庫に保管されていた現金を着服していたとして、50代の女性職員に対する調査が行われています。
この女性職員は、30年以上JAに勤務しているベテランの職員で、JA松戸南支店には2014年4月から勤務し、出納事務を担当し係長という役職にあったようです。
そして、着服が発覚したのは、6月18日に行われた同支店内の抜き打ち調査であり、現金9,633万円を着服していたと思われます。

JAとうかつ中央では、この女性職員を自宅待機とし、着服の動機や着服した現金の使い道などの聞き取り調査を行っているということですが、警察に対しては相談の段階であり、正式な被害届は6月21日の段階では出されていません。
この職員が着服を始めたのが昨年の7月以降ということからすれば、おそらく1年間隔で内部調査等が行われるのかもしれません。
ただ、1年間で約1億円に近い金額の着服であり、その使い道などを含めて、明確にする必要があるのは確かです。
なお、その後の調べによれば、この女性職員は金庫内の現金を持ち出した際に、コピー用紙やメモ用紙を裁断して紙幣に見せかけ、金庫内に置いて隠蔽工作を行っていたことがわかっています。
金融機関などでは、横領や着服が行われたケースは過去にもあったわけですが、多くの場合はベテランの職員が関わっていたり、信頼されて任されている人物だったりすることも多いように思います。
もちろん新人職員が金庫番を任されることはないのでしょうが、現金を預かる以上、信頼だけでなく適切な監視体制も必要ではないかと思います。
元記事
JAの女性係長が約1億円着服 勤続30年以上のベテラン 千葉・松戸
https://www.sankei.com/affairs/news/180621/afr1806210031-n1.html
産経ニュース 2018/6/21 17:29
JAとうかつ中央(千葉県松戸市)は21日、同市の松戸南支店に勤務する50代の女性係長が昨年7月以降、約1年間にわたって同支店の金庫に保管してあった現金計9633万円を着服していたことを明らかにした。JAの聞き取り調査に対し、女性係長は着服の事実を認めているという。JAは県警松戸署に被害届を提出しており、女性係長を処分する方針。

JAによると、女性係長は勤続30年以上のベテランで、主に出納事務を担当。同支店の金庫の管理を任されていた。今月18日の抜き打ち調査で着服が発覚。女性係長は19日以降、自宅待機となっている。現金の使い道や動機については「調査中」としている。着服された現金は弁済されていないという。

JAは22日に行う今年度の通常総代会で組合員に着服の事実を報告し陳謝するとともに、再発防止策の検討も進めるとしている。

事務所・オフィスのカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 代理店募集
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索