電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [店舗/窃盗]宝石店から商品が盗まれ警報装置が作動(神奈川県)

[店舗/窃盗]宝石店から商品が盗まれ警報装置が作動(神奈川県)

店舗・コンビニ
2018/02/22
2018年2月16日、神奈川県横浜市元町の宝石店から商品が盗まれるという事件が発生しました。
この窃盗事件の最初の通報は、宝石店と警備の契約を行っている警備会社からの110番通報であり、通報を受けた神奈川県警加賀町署員が現場に駆け付け、商品が盗まれていることを確認しました。
通報があったのは、午前6時頃のことで、宝石店「ワイレア元町本店」に設置されている警報装置が鳴ったための100番通報ということです。
この警報装置は、入り口のガラスが割られた時に作動するように設置されていたもので、そのまま警備会社に通報が入るような仕組みのシステムで、店舗やオフィス・事務所などに設置されることの多いタイプの警備システムということになります。

事件の起こった午前6時と言えば、店内には誰もいない状態かと思いますので、警察が駆け付けた時には、すでに犯人は逃げ去った後になるでしょうが、警報装置が設置されていたということは、おそらく防犯カメラなども起動していたと思われますので、その映像などの解析を行い、犯人の特定に役立てることになるでしょう。
また元町という場所柄、店の外や周辺のコンビニなどにも防犯カメラが設置されていると思われますので、逃走する車や人物などを捉えている可能性もあり、広い範囲で防犯カメラの映像解析が行われるのかもしれません。

この元町周辺では、2017年5月にも宝石店のショーケースが割られて指輪などが盗まれるという事件が発生しており、その宝石店と今回の被害に遭った店舗の距離は350メートルほどということで、関連性を含めて捜査が行われていると思われます。
元記事
横浜・元町で宝石店荒し、窃盗容疑で捜査
http://www.sankei.com/affairs/news/180217/afr1802170007-n1.html
産経ニュース 2018/2/17 07:15
16日午前6時ごろ、横浜市中区元町の宝石店「ワイレア元町本店」で「入り口のガラスが割られたときに鳴る警報装置が作動した」と警備会社から110番通報があった。駆けつけた加賀町署員が、ショーケースが割られて中に並べられていた指輪などがなくなっていることを確認。同署が窃盗事件として捜査している。
同署によると、店は営業時間前で店内には誰もいなかったといい、同署は周辺の防犯カメラの解析などを進めるとともに逃走した人物の行方を追っている。
現場は「元町商店街」の一角。昨年5月には、店から約350メートル離れた別の宝石店でも、店のショーケースが割られて指輪などが奪われる窃盗事件が発生している。

店舗・コンビニのカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

画質から選ぶ

  • 52万画素
  • 100万画素
  • 200万画素
  • 300万画素

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索