電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [店舗/強盗]質店に強盗、92万円を奪って逃走(東京都)

[店舗/強盗]質店に強盗、92万円を奪って逃走(東京都)

店舗・コンビニ
2018/01/26
2017年12月19日午後6時20分頃、東京都新宿区の質店で現金が奪われるという事件が発生し、その容疑者が2018年1月15日に逮捕されました。
事件があったのは新宿3丁目の「大黒屋新宿二番館」で、JR新宿駅東口から徒歩6分、地下鉄の新宿三丁目駅からは1分とかからない場所にある質店になります。
また、1階と2階はブランド品やアクセサリーなどの販売フロアーになり、4階が質店で買い取りフロアーになっているという店舗です。
そして、この店舗は20時まで営業しているということですが、強盗が入った時間が午後6時20分ということで営業時間内であったわけです。

つかまった容疑者は、中野区に住む33歳の無職の男で、200万円の借金の返済のほか、家賃の支払いにも困っていたために強盗を思いついたようです。
そして、店舗内にいた男性従業員に対して果物ナイフを突きつけ、約92万円の現金を奪いタクシーに乗って逃走したようです。
また、男性従業員は鉄パイプで頭を殴打され、軽傷を負ったということです。

犯人逮捕のきっかけは、周辺にある防犯カメラに、タクシーに乗って逃走する姿が残っていたこと、さらに果物ナイフを出した際に犯人自身も怪我をしたようで、その血痕が残されていたことも犯人の特定につながりました。
さらに、つかまった犯人は、かつて「大黒屋新宿二番館」を3度も利用したことがあるようで、時計などを売るために来店していたということです。
貴金属を扱う店舗などでは、防犯カメラの設置は必須だと思いますので、店内にも強盗犯の姿を捉えた防犯カメラがあったのかもしれません。



元記事



質店「大黒屋」強盗、容疑者逮捕 来店歴ある33歳の男


https://www.asahi.com/articles/ASL1H3S3KL1HUTIL01S.html



朝日新聞デジタル 2018/1/15 11:52



昨年12月、東京都新宿区新宿3丁目の質店で現金が奪われた事件で、警視庁は15日、中野区本町3丁目、無職近藤晃弘容疑者(33)を強盗傷害容疑などで逮捕し、発表した。「200万円の借金があり、家賃を払えないのでやった」と容疑を認めているという。捜査1課によると、近藤容疑者は昨年12月19日午後6時20分ごろ、「大黒屋新宿二番館」で男性従業員(41)に果物ナイフを突きつけて現金92万3千円を奪い、鉄パイプで男性の頭を殴打して軽傷を負わせた疑いがある。
 タクシーなどで逃走する姿が近くの防犯カメラに映っていたほか、自らもナイフでけがをしており、現場付近には近藤容疑者の血痕が残っていた。この店には過去3回、時計を売るために訪れていたという。

店舗・コンビニのカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 代理店募集
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索