電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [一般邸宅/強盗]事務所併設の住宅に強盗が侵入し現金を奪う(茨城県)

[一般邸宅/強盗]事務所併設の住宅に強盗が侵入し現金を奪う(茨城県)

一般邸宅
2017/06/30
茨城県かすみがうら市で現金23万円を奪われるという強盗事件が発生しました。
事件が起こったのは、2017年6月18日午前3時半頃のことのようですが、ご家族は69歳と67歳のご夫婦と41歳の長男の3人で、3人とも就寝中という時間帯です。
この強盗被害に遭った住宅は、事務所が併設された住宅であり、住宅部分に複数の男が押し入り粘着テープで3人を縛り、67歳の妻に事務所まで案内させたということです。

この時の犯人の特徴は、30代という年齢と170センチから180センチという身長の他は、身に着けていた服装のみということで、目出し帽をかぶっていたことから、人相などはわかっていないのかもしれません。

最近は、店舗や施設だけでなく、マンションはもちろん一般邸宅にも防犯カメラを設置するなどして、強盗対策・不審者侵入対策をとるケースが増えています。
今回の住宅は、事務所併設ということでもあり、防犯カメラが設置されていたのかもしれませんが、警察からの発表では、防犯カメラ映像等の情報はもたらされていないようです。

最近の防犯カメラは、夜間に不審者が近付いた時に、警告音を鳴らしたリする機能を持った防犯カメラもあり、防犯カメラを設置するだけでも犯罪の抑止になるはずです。
また、住宅に事務所が併設されている場合、昼間は家族がすべて事務所側で仕事をすることも多く、その間に住宅に侵入される危険もあり、昼間と言えども油断することはできません。
物音がすれば次ぐに駆け付けることができる距離にある場合、不審者に入られることはないと思いがちですが、飲食店と住宅、事務所と住宅などの建物では、油断せずに防犯対策を取っていただきたいと思います。

元記事

自宅押し入り、家族3人を粘着テープで縛り23万円奪う 茨城、目出し帽の男3人逃走

http://www.sankei.com/affairs/news/170618/afr1706180011-n1.html

産経ニュース 2017/6/18 14:37
18日午前3時半ごろ、茨城県かすみがうら市の事務所併設の住宅に数人の男が押し入り、会社員男性(69)らを脅し、現金約23万円を奪い逃走した。県警土浦署が強盗事件として捜査している。
署によると、男性と妻(67)、長男(41)が自宅で就寝中、少なくとも3人の男が粘着テープで3人を縛って金を要求。妻に事務所まで案内させ、男性らの財布にあった現金やクレジットカードを奪った。
男はいずれも30代とみられ、身長は170~180センチ。黒色の目出し帽をかぶり、上下黒色のジャージー姿だった。同署が詳しい状況を調べる。

一般邸宅のカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 代理店募集
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索