電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [店舗/偽計業務妨害]虚偽の言葉で客を横取りする客引き行為で逮捕(東京都)

[店舗/偽計業務妨害]虚偽の言葉で客を横取りする客引き行為で逮捕(東京都)

店舗・コンビニ
2017/05/29
昔から繁華街や飲食店街などでは、お客を呼び込むための客引き行為が行われ、ルールに則った客引きであれば、入る店を決めかねているお客にとっては、客引きの存在も必要なのかもしれません。
ただし、かなり悪質な客引きが横行するようになったこともあり、各自治体では独自の客引きの定義を定め規制を設けたり、条例を発している自治体もあります。

ただ、多くの場合、条例違反となるのは、お客に対して執拗な勧誘を行ったりする行為であり、そういった客引きを取り締まるための規制になるかと思います。
たとえば衣服をつかんで無理に店内に誘うとか、立ちふさがって行く手を遮り勧誘するなどの行為を取り締まるために制定された条例が施行されているのでしょう。
ところが今回、客引きを行っていた男は、全く別の形の容疑で逮捕されることになりました。

その容疑は、偽計業務妨害ということです。
容疑の内容としては、東京都新宿区の繁華街で、他店に入ろうとする客に満席だと嘘を言って、自分の店に連れて行くという客引き行為を行ったもので、お客が被害を受けるというものではなく、客を横取りされた店舗が被害を負ったというものです。
つまり、この行為がまさに偽計業務妨害となるわけですが、客引き行為が偽計業務妨害となり逮捕されることは珍しいことのようです。

虚偽の言葉で別の店に連れて行くという行為があったとしても、お客に対する迷惑行為については都迷惑防止条例違反として立件できるものの、お客に被害が発生していなければ、なかなか犯罪として立証するのは難しいということでしょう。

元記事
他の居酒屋「満席」うそつき客引き、業務妨害容疑で逮捕
http://www.asahi.com/articles/ASK5L4R7ZK5LUTIL01Y.html
朝日新聞デジタル 2017/5/19 09:22

東京都新宿区の繁華街で、他店に入ろうとした客に「満席だ」とうそを言い、自身の店に連れ込んだとして、警視庁新宿署は、客引きをしていた男を偽計業務妨害容疑で逮捕し、18日発表した。警視庁が客引き行為を同容疑で逮捕するのは初めてという。
逮捕されたのは、東京都武蔵野市中町3丁目、飲食店従業員の男(25)。新宿署によると、男は4月20日午後9時半ごろ、新宿区新宿3丁目の居酒屋に入ろうとした客6人に「満席みたいです。20分くらいかかるようです。系列店があるのでご案内します」とうそをつき、実際にはこの居酒屋の系列ではない自身が勤める飲食店に案内。居酒屋の業務を妨害した疑いがある。男は容疑を認め、18日中に釈放された。
新宿駅周辺では今回と同様に、うそをついて客を別の店に連れていく客引き行為が横行している。ただ、手をつかんだり、つきまとうといった迷惑行為がないと都迷惑防止条例違反では立件できず、取り締まりが難しかったという。

店舗・コンビニのカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

画質から選ぶ

  • 52万画素
  • 100万画素
  • 200万画素
  • 300万画素

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索