電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [一般邸宅/発砲]住宅の玄関ドアに銃の弾痕(山梨県)

[一般邸宅/発砲]住宅の玄関ドアに銃の弾痕(山梨県)

一般邸宅
2017/01/26
たとえば、窃盗や不審者の侵入、あるいは止めている車の被害を警戒して、一般邸宅でも防犯カメラを設置するケースが増えていると言います。
もちろん、被害を受けた時に、自ら犯人を捕まえるつもりで防犯カメラを設置するわけではないにしても、事件が発生した際に、警察が捜査する上で、その防犯カメラが頼りになることも多いものです。
また、侵入しようとした泥棒が、防犯カメラに気付けば、その犯行を思いとどまることもあり、防犯カメラ設置の犯罪抑止力は大きなものです。
ところが、今回、一般住宅が受けた被害は、銃弾が撃ち込まれるという被害であり、警察では発砲事件として捜査を行っているようです。

事件の内容としては、2017年1月20日の朝、山梨県甲府の民家に住む男性から、家の玄関のドアに銃弾が撃ち込まれていたという通報があったものです。
玄関のドアということで、この家が狙われ銃が放たれたものか、それとも全く無関係であり、流れ弾が当たったものか、今のところわかっていませんが、この家に住む男性は、明け方に銃声のような音を聞いているということです。
幸い、この家に住む人たちに怪我人はいないようですが、かつては発砲事件により亡くなった方、あるいは重傷を負った例などもあります。
周辺は、一般の住宅とブドウ畑が混在するような場所で、果たして発砲犯を捉えるような防犯カメラがあったかどうかはわかりませんが、早期に犯人が逮捕されることを期待したいものです。

また、犯人が捕まるまでは、発砲の状況もわかりませんが、実際に拳銃を持っていることになり、銃刀法違反などで犯人逮捕に向けて捜査を行っているようです。

元記事
民家のドアに弾痕見つかる 甲府

http://mainichi.jp/articles/20170120/k00/00e/040/185000c
毎日新聞 2017/1/20 11:33

20日午前7時40分ごろ、甲府市蓬沢1の民家に住む男性から「家に銃弾が撃ち込まれた」と警察に通報があった。駆けつけた山梨県警南甲府署員が調べたところ、家の玄関のドアに弾痕が一つあるのを見つけた。けが人はいなかった。県警は発砲事件とみて、銃刀法違反などの疑いで調べている。

県警組織犯罪対策課によると、男性が20日午前4時55分ごろ、銃声のような音を聞いたという。現場はJR甲府駅から南東約3キロの住宅街。

一般邸宅のカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

画質から選ぶ

  • 52万画素
  • 100万画素
  • 200万画素
  • 300万画素

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索