電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [神社・仏閣/暴行]お寺の住職が修行中の男子中学生に暴行か(東京都)

[神社・仏閣/暴行]お寺の住職が修行中の男子中学生に暴行か(東京都)

2016/12/26
神社・仏閣で発生する事件と言えば、神社・仏閣の建物が被害を受ける器物損壊や建造物損壊事件、そして保管されている仏像などが被害を受ければ文化財保護法違反に問われる事件などが思い浮かびます。
また、お賽銭が盗まれるなどの窃盗事件が発生することもあり、神社・仏閣では、防犯対策に監視カメラや防犯カメラを設置しているケースも増えています。

しかし、今回の事件は、そういった神社・仏閣が被害者となったものではなく、逆にお寺の住職が暴行容疑で訴えられるという事件です。
事件のあらましとしては、10月下旬、東京都檜原村の天光寺で修行中の中学3年の男子生徒を布団のたたき棒でたたいたもので、その後、この男子生徒は児童相談所に保護され、11月中旬に警視庁五日市署に被害届を提出しているものです。
寺の住職の言い分としては、たばこの臭いがしたためにたたいたもので、教育の一環で行ったもので暴行ではないというものですが、お寺に限らず学校などの教育施設や、スポーツチームなどでも教育・指導なのか暴行などで判断が難しい面もあるかと思います。

ただ、お寺の教育に布団のたたき棒を使うというのは、問題があると捉えられても仕方ないのかもしれません。
このお寺は、約10年前から有料で企業の研修などを受け入れ体験修行を行っており、不登校の生徒の受け入れも行っているということです。

さらに、今回の暴行被害に限らず、このお寺の体験修行を受けた30代の男性からも暴行被害届けが出されているということで、この一件でも、暴行は否定しているということですが、詳しい捜査が行われています。
元記事

住職、修業の中3男子たたく 暴行容疑で寺を家宅捜索
http://www.sankei.com/affairs/news/161202/afr1612020029-n1.html
産経ニュース 2016/12/2 22:08
東京都檜原村の天光寺で修行に来ていた中学3年の男子生徒が男性住職(65)にたたかれていたとされる問題で、警視庁五日市署が暴行容疑で、寺などを家宅捜索していたことが2日、同署への取材で分かった。同署は11月中旬、この男子生徒から被害届を受理しており、修行中の行為について慎重に調べる。
寺などによると、住職は10月下旬ごろに男子生徒を布団たたきの棒でたたいたとされる。その後、児童相談所が寺に立ち入り、男子生徒を保護していた。
住職は「布団置き場からたばこの臭いがしたのでたたいた。少年は、過去にも問題行動を繰り返していた。教育の一環であり、暴行ではない」と説明している。
同署は体験修行を受けた30代の男性からも暴行容疑で被害届を受理しており、詳しい経緯を調べる。

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

画質から選ぶ

  • 52万画素
  • 100万画素
  • 200万画素
  • 300万画素

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 代理店募集
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索