電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [倉庫/火災]倉庫での溶接作業中に火災が発生(大阪府)

[倉庫/火災]倉庫での溶接作業中に火災が発生(大阪府)

倉庫
2016/12/12
2016年10月30日に大阪府和泉市浦田町「鈴工業」の倉庫から出火し、木造平屋建ての倉庫が2棟、面積にして2,100平方メートルが焼けるという火災が発生しました。
この「鈴工業」は溶接加工業であり、倉庫内には複数の業者が溶接の作業を行うためのスペースが設けられており、その一つのスペースを溶接加工業「鈴工業」が使用していたもようです。
そして、当時は男性従業員5人が鉄板の溶接作業を行っていたようですが、その際に倉庫に火が燃え移ったものと思われます。

倉庫の火災は約2時間かかって消し止められ怪我人はいなかったようですが、火災現場は泉北高速鉄道和泉中央駅から約2キロ離れた場所であり、火災による黒煙が周辺を覆い、さらに火災の影響で周辺の民家が100軒ほど停電するという状態で、一時は騒然となったようです。

一般的に倉庫の場合は、窃盗や不審者の侵入、あるいは害虫や動物の侵入による被害を防ぐ為に、監視カメラを設置するなどの対策を講じるものですが、倉庫の防犯対策として、火災に対する警備も含めた対策が必要なのは言うまでもありません。
今回のように、倉庫なのか工場なのか、わかりにくい現状の場合もありますが、ごく普通の倉庫だったとしても、漏電や電気系統の故障で倉庫の火災が発生することもあるでしょう。
さらに、倉庫での作業の合間の休憩で、たばこを吸うことで火災が発生した事例もないわけではありません。
火災報知器はもちろんのこと、できる限りの警備・防犯対策が望まれるところです。

元記事

大阪・和泉市で倉庫火災、鉄板の溶接作業中に出火 付近の民家数百軒が停電
http://www.sankei.com/west/news/161030/wst1610300067-n1.html
産経ニュース 2016/10/30 19:28

30日午後3時45分ごろ、大阪府和泉市浦田町の溶接加工業「鈴工業」の倉庫で「火が上がっている」と付近の住民男性から110番があった。木造平屋建て倉庫2棟計約2100平方メートルを焼き、火は約2時間半後にほぼ消し止められた。大阪府警和泉署によると、倉庫内には1棟あたり約10業者の作業スペースが設けられていた。鈴工業のスペースで男性従業員5人が鉄板の溶接作業をしていたところ、建物に火が燃え移ったという。けが人はなかった。

現場は泉北高速鉄道和泉中央駅から東に約2キロ。黒煙が立ち上り、民家数百軒が停電するなど付近は一時騒然となった。

倉庫のカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

画質から選ぶ

  • 52万画素
  • 100万画素
  • 200万画素
  • 300万画素

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索