電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [学校/盗難]京都大学の研究室からパソコンなど24点を盗み出す(京都府)

[学校/盗難]京都大学の研究室からパソコンなど24点を盗み出す(京都府)

学校・幼稚園
2016/11/28
企業などでは、オフィスで使われる事務機器の管理を徹底していることと思いますが、特にパソコンの場合は、盗難に遭えばパソコン本体が盗まれるだけでなく、パソコンの中にある情報まで盗まれることになり、企業の危機管理が疑われることになります。

そして、今回のパソコン盗難事件は、一般企業ではなく国立大学という教育機関で発生した事件です。
場所は京都市左京区にある京都大学の吉田キャンパスであり、盗んだ犯人は京都大学の非常勤職員の46歳の女です。
非常勤講師ではなく職員ということで、通常の業務は研究室の施設管理を担当していたということですが、所持していたカギを使い、大学教授の研究室からパソコン・3Dスキャナーなど24点、金額にして86万円余りの品を盗み出したようです。

京都大学は警察に被害届を提出し、警察はネットオークションに出されていたパソコン類を見つけ出し、捜査を続けた結果、容疑者とされる非常勤職員が浮かび上がったものです。
こういった事務機器類を盗み出す場合、売って現金に変えるケースが多く、売却の場としてネットオークションを利用することが多いと思われます。
警察では、盗品の発見のため、また盗品を売る人物を知ることで窃盗犯を突き止めるため、ネットオークションを監視していることがあると聞きます。

今回の事件では、パソコンの中に、研究室の貴重なデーターや個人情報などは保存されていなかったために、大きな騒ぎにはならずに済みましたが、たびたび数十万件の個人情報の漏えいといった謝罪会見などが行われるケースもありますので、パソコンなどを扱う職場では、職場への入り口、あるいは職場内も監視カメラの設置が必要かもしれません。
元記事
京大研究室からパソコン、3Dスキャナ窃盗容疑 非常勤職員の女を逮捕
http://www.sankei.com/west/news/161017/wst1610170072-n1.html
産経ニュース 2016/10/17 18:53

京都大でパソコンなどの備品を盗んだとして、京都府警は17日、窃盗の疑いで、京大非常勤職員の女(46)=京都市左京区=を逮捕した。容疑を否認しているという。

逮捕容疑は5月2~7日、京大吉田キャンパス(京都市左京区)にある大学院教授(51)の研究室から、パソコンや3Dスキャナーなど計24点(時価計86万2千円相当)を盗んだとしている。

京都府警によると、非常勤職員の女は施設管理を担当しており、研究室の鍵を持っていた。研究室側から被害届を受け、8月上旬にネットオークションに出品されているのを府警が発見し、捜査していた。パソコンなどには研究データや個人情報は残されておらず、データ流出の可能性はないという。

学校・幼稚園のカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

画質から選ぶ

  • 52万画素
  • 100万画素
  • 200万画素
  • 300万画素

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索