電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [工場/食品事故]夏に発生した食品事故で老人ホーム入所者が死亡(東京都)

[工場/食品事故]夏に発生した食品事故で老人ホーム入所者が死亡(東京都)

工場
2016/10/31
2016年10月17日のニュースで、東京都羽村市の介護付き有料老人ホーム「グリーン東京」で発生した腸管出血性大腸菌O-157による死亡者が5人になったと伝えられました。
この食中毒は、もともと8月22日の夕食に使用された食材が原因であることが特定され、すでにO-157が直接の原因で亡くなった方が1名、他の4名の方は、食中毒が発生したのち、感染症から呼吸器疾患を発症したり、持病が悪化することで死に至ったということです。

高齢者の場合、こういった食中毒などが誘因となり、合併症を発症したり、持病が悪化することは十分考えられることで、たとえ腸管出血性大腸菌O-157ではなくても、体調を崩す要因となる菌や、下痢や吐き気を起こす原因菌が高齢者にとっては致命傷となることも少なくありません。

この介護付き有料老人ホーム「グリーン東京」で発生した食中毒の原因となった食材は、「シーケーフーヅ」という本社が岡山にある給食会社から提供されたもので、高齢者施設や高齢者のご自宅に食事を提供する会社になります。
そして、同じ時期に千葉県の介護付き有料老人ホーム「ウエルピア市川」では、5名の方がO-157が直接の原因で亡くなり、同じ食材を食べて入院されたいた方が4名亡くなっているそうです。

こういった食事を提供する会社、そして食品を扱う製造工場では、監視カメラを設置するなどして製造工程すべてを、厳重なチェックの元管理していることでしょうが、環境の整備や衛生管理、そして従業員の体調管理まで含めた対策が臨まれます。
元記事
老人ホームのO157食中毒、死者5人に 東京・羽村
http://www.asahi.com/articles/ASJBK5T25JBKUTIL05B.html

朝日新聞デジタル 2016/10/17 20:58

腸管出血性大腸菌O(オー)157を原因とする食中毒で、82歳の女性入所者が死亡した東京都羽村市の介護付き有料老人ホーム「グリーン東京」で、都は17日、新たに今月2日までに75~91歳の女性入所者4人が死亡したと発表した。都食品監視課によると、4人は食中毒による感染症がきっかけで呼吸器疾患が発症したり、持病が悪化したりして亡くなったという。都は、8月22日に施設の夕食で出された「きゅうりのゆかりあえ」を原因食品と特定した。食事を提供した「シーケーフーヅ」(本社・岡山市)が営業停止処分を受けた。

工場のカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

画質から選ぶ

  • 52万画素
  • 100万画素
  • 200万画素
  • 300万画素

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索