電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 最新防犯ニュース一覧 > [資材置き場/盗難]出入りの建設会社から足場用の鉄板盗む(京都府)

[資材置き場/盗難]出入りの建設会社から足場用の鉄板盗む(京都府)

2016/01/29
窃盗犯が盗みのターゲットにする物には特徴があります。自分の仕事に関係する物を盗むことが多いのです。盗品の転売先を探しやすい上、価値を知っているので転売する際にも有利です。京都府では、とび職が足場用の鉄板を盗む事件が起きました。自分の仕事に関係する物を盗む、典型的な事件です。

京都府警舞鶴署に2016年1月19日に窃盗の疑いで逮捕されたのは、京都府舞鶴市のとび職の男(20)です。逮捕容疑は2015年12月26日から2016年1月19日の間に、出入していた市内の建設会社の資材置き場から、仮設足場用の鉄板160枚を盗んだ疑いです。男は盗んだ足場の鉄板を、その会社のトラックに積み込んで運び出していました。勝手を知っている現場で、勝手を知っているものを盗んだ典型的な手口です。

男は盗んだ足場の鉄板を舞鶴市内の古物商に1万7680円で売却しましたが、被害に遭った会社の関係者が古物商で鉄板が売られているのを見つけて警察に通報しました。男は自分の「得意分野」で盗みをして転売にも成功したつもりだったのでしょうが、上には上がいたようです。盗んだものを同じ市内で転売したのでは、被害者が心当たりの古物商を回れば見つかるのは当たり前です。しかし、申し越し慣れた泥棒なら、ばれない転売先を探していたことでしょう。そうなると、犯人逮捕はおろか、盗まれた物も返ってきません。

建設会社の資材置き場というと、一般の人には価値がないものが置いてある場所かもしれませんが、それを使って仕事をしている人にとっては宝の山です。持ち主は盗まれることはないだろうと思って、セキュリティ対策をしていないことが多いようです。しかし、いざ盗まれてしまえば困ってしまいます。

この事件のように鉄板が盗まれては足場が組めず、作業に支障が出るばかりでなく、現場スタッフはその日の仕事がなくなります。雇用している会社はスタッフが手持ち無沙汰にならないよう、仕事を探すなどの余分な仕事を強いられることもあります。これを考えれば、わずかな経費で出来るセキュリティ対策を考えた方が、はるかにお得です。

 

 

元記事

京都新聞 2016年1月19日

足場窃盗、売却先で足がつく 京都、とび職の男逮捕 http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160119000174

京都府警舞鶴署は19日、窃盗の疑いで、舞鶴市のとび職の男(20)を逮捕した。

逮捕容疑は昨年12月26日から1月19日の間、出入りしていた市内の建設会社の資材置き場から、仮設足場用の鉄製板160枚を同社のトラックで運び出し、盗んだ疑い。

男は盗んだ足場を市内の古物商に1万7680円で売却、会社関係者が19日に古物商で売られている足場板を見つけ、発覚した。男は容疑を認めているという。

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

画質から選ぶ

  • 52万画素
  • 100万画素
  • 200万画素
  • 300万画素

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 代理店募集
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索