電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 防犯マメ知識一覧 > 最適な警備で倉庫と倉庫の荷を守る

最適な警備で倉庫と倉庫の荷を守る

倉庫
2016/12/12
警備が困難な場所を挙げるとすれば、倉庫の警備もかなり難しい場合があります。
なぜかと言えば、何と言っても、その広さが警備を困難にしています。
もちろん、広いということは全体を見回すことができるので、倉庫の警備はしやすいように思われがちですが、倉庫の中には大量の物品が保管されているわけですから、広いからと言って、警備を安易に考えていては、大きな損害を被るような侵入・窃盗被害に遭うこともあります。

これまでも様々な倉庫の警備強化のために、現場にお伺いして倉庫の中を拝見して来ましたが、必要な警備対策は倉庫によって大きく違って来るものです。
たとえば、ある倉庫では保管量が増えたため、高く積み上げられた荷によって壁が作られた状態になり、それまで取り付けられていた防犯カメラを用いた警備の方法では、対応できない状態となっていました。
また、重量の重い荷が保管している倉庫なのか、高価な品物を保管している倉庫なのかなど、保管されている物品によっても警備対策は変わりますし、何ヶ月も品物を入れておく倉庫の警備と、入荷・出荷が頻繁に行われている倉庫の警備では、対応も違って当然です。

また、倉庫の形状によっても警備対策は違うものです。
たとえば、倉庫の中までフォークリフトや運搬用の車の出入りができる倉庫の警備と、ドア1枚で出入りする倉庫の警備は違いますし、倉庫周辺の交通事情や外の夜間の明るさなども視野に入れた警備を考える必要があるでしょう。
いずれにしても、倉庫の警備対策を考える時、現状をきちんと把握する必要がありますので、まずは防犯設備士による検証が必要かと思います。

倉庫のカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

画質から選ぶ

  • 52万画素
  • 100万画素
  • 200万画素
  • 300万画素

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 代理店募集
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索