電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 防犯マメ知識一覧 > 神社や仏閣で改めて見直す防犯対策及び警備

神社や仏閣で改めて見直す防犯対策及び警備

神社・仏閣
2016/11/16
神社や仏閣が所有している仏像や観音像などが盗まれる事件が幾度となく発生しています。
中には、文化財の指定を受けている貴重な仏像が、偽物とすり替えられるという事件もありました。
いずれも、神社や仏閣に深夜忍び込んで犯行に及ぶものかと思われますが、まさか仏像を盗み出すなど考えられずに、それまでの防犯や警備が甘かったのかもしれません。

ただ、たびたびそういったニュースを聞くと、価値のある仏像などを所有している神社や仏閣では、防犯対策の見直しや警備の強化も必要と思わざるを得ないことでしょう。

そのほかにも、警戒しなければならないのが放火です。
数年前には、静岡県の神社で立て続けに神社のお社が全焼する事件が発生して、放火が疑われています。
また、岩手県の仏閣では、本堂のほかに住居部分まで全焼したということで、やはり放火による火災となったようです。
そのほかにも、賽銭箱が放火されたり地蔵堂が焼かれるなど、神社の本殿や仏閣の本堂の被害は免れたものの、その周辺で火災が起きていることは相当数あるようです。
中には、無人の寺、つまり空き寺が全焼した事件もあり、空き寺の場合は侵入して火を扱い火災を発生させていることもあるようです。

そういったことを考えると、貴重な仏像などのある場所の防犯だけでなく、神社や仏閣の敷地内の至る所に目を光らせる防犯が必要となるでしょう。
たとえば、参道や境内に防犯カメラを設置したり、夜間も侵入者に反応する防犯センサーなどが必要になるかと思いますので、神社や仏閣の防犯に関しては、防犯カメラナビにご相談ください。
防犯設備士が現場を検証して、防犯カメラ設置のアドバイスをさせていただきます。

神社・仏閣のカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 代理店募集
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索