電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 防犯マメ知識一覧 > お寺や神社・仏閣の警備には遠隔対応監視カメラを高い位置に

お寺や神社・仏閣の警備には遠隔対応監視カメラを高い位置に

神社・仏閣
2016/10/31
お寺や神社・仏閣などでは、夜間の警備はもちろん必要ですが、昼間の人出の多い時に、厳重な警備が必要になることもあります。
たとえば、お正月の三社参りで大勢の参拝者が訪れるお寺や神社・仏閣では、普段の数倍、いえ数十倍の警備を行うものです。
もちろん、人の流れによって事故が発生することも考えられますので、警備要員としてアルバイトを雇って規制するケースもあります。
ただ、それはあくまでも境内や参道の人の流れの整理のためであり、必ずしも警備員とは限りません。

ただ、混雑するお正月のお寺や神社・仏閣では、人と人のトラブルが発生したり、中にはスリが紛れ込んでいることもあります。
そんな混雑の中、効果的な警備をするには、境内の庭園灯や建物のひさしなどに取り付けられた監視カメラを用いるのが一番です。
高い位置からしっかりと人の動きを観察できる監視カメラは、遠くまで見渡せることもあって、警備にぜひ活用していただきたいと思います。

もちろん、お寺や神社・仏閣が混み合うのは、お正月ばかりでなく、春秋のお彼岸の頃のお寺や、受験前の神社や七五三の頃の神社などは、スリが稼ぎ時とばかりに、やってくるものです。
せっかくお祓いをするために訪れた神社でスリに遭ってしまっては、とても残念なことです。

また、お寺などは広い境内に違法駐車されたり、違法投棄などが行われて警備が必要になるケースもあると聞きます。
お寺の夜間はひっそりと静まり返って、人の目を盗んで違法投棄が行われやすいのかもしれません。
お寺や神社・仏閣の警備には、まずは監視カメラや防犯カメラの設置をお勧めいたします。

神社・仏閣のカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

画質から選ぶ

  • 52万画素
  • 100万画素
  • 200万画素
  • 300万画素

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索