電話番号

無料見積もり
防犯設備士が 無料で訪問

防犯カメラ専門・防犯カメラナビTOP > 防犯マメ知識一覧 > 悪質化する犯罪から守る倉庫の防犯対策とは

悪質化する犯罪から守る倉庫の防犯対策とは

倉庫
2016/10/25
会社で取り扱う商品を保管するための倉庫、工場で生産する機器の部品を納めた倉庫、輸入品を一時的に入れておく倉庫など、今や物流を考える上で倉庫業はなくてはならないものとなりました。
そして、保管する物品によって、倉庫の形態も違って来るものです。
たとえば、常温保管なのか冷蔵・冷凍で保管するのか、空調管理が必要か。
危険物の保管ともなれば、倉庫の管理も一層厳重なものとなるでしょう。
ただ、防犯対策だけは、どんな倉庫でも必ず必要とされるはずです。

では、倉庫の場合、どのような防犯対策が取られているかと言えば、外部からの侵入に備えた防犯対策や、倉庫内の火災を懸念した防犯対策が挙げられます。
実は、倉庫の防犯対策を考える時、倉庫内での喫煙による火災の発生を防ぐ為の防犯対策を重視しているケースは多いようです。
また、従業員が倉庫内で物を食べ散らかした結果、ネズミやゴキブリの発生につながることがあり、喫煙と同様に防犯対策の一環として、監視カメラの設置などを行うことがあります。

そして最近ある倉庫の被害が問題になったことがあります。
それは、小中学校や公民館に設置されている防災備蓄倉庫での盗難事件です。
防災備蓄倉庫は、地震などの災害が発生した際に使われる毛布など生活必需品や保存のきく食料、そして飲料などが大切に保管されているわけですが、そんな倉庫の防犯対策も欠かせないということになります。
犯罪は悪質化して、緊急時のための備蓄倉庫であっても狙われることがあるわけです
倉庫の防犯対策として、せめて監視カメラを設置するなどして、大切な備蓄品を守る必要がありそうです。

倉庫のカメラ市場TOPへ

あなたが防犯対策をしたい場所はどこですか?

防犯カメラナビの3つのお約束

防犯カメラナビの3つのお約束

選ばれる理由

メディア実績

商品から選ぶ

  • 屋外用カメラ
  • ネットワーク
  • PTZカメラ
  • ボックスカメラ
  • ドームカメラ
  • 録画装置
  • モニター
  • ダミーカメラ
  • 周辺機器
  • 全方位カメラ

画質から選ぶ

  • 52万画素
  • 100万画素
  • 200万画素
  • 300万画素

防犯システム

  • 屋外センサ
  • 室内センサ
  • 火災センサ
  • 威嚇サイレン
  • センサライト
  • マイクスピーカー(聞く・しゃべる)
  • コントローラー
  • ワイヤレスシステム
  • 緊急通報装置

設置場所からさがす

  • Canon
  • SONY
  • MITSUBISHI
  • HITACHI
  • SAMSUNG
  • BOSCH
  • Victor
  • Panasonic
  • SANYO
  • AXIS
  • TENPO
  • LG
  • Ikegami
  • audio-technica
  • 募集中
  • 代理店募集
  • 防犯カメラNAVI
  • 遠隔監視ナビ
  • カメラ工事ナビ
  • ALPA.net

商品検索